日記・コラム・つぶやき

2021.04.07

花博記念公園 鶴見緑地 続き

Img_6668

花博記念公園の続きです。

広さは吹田のEXPO'70 万博公園の半分以下ですが、それでも結構広いです(吹田 260ha、鶴見緑地 約120ha)

中央道を進むと真っ先に噴水が目に入ります。

私が到着した時は昼前で誰もいなかったのですが、15時頃には沢山の子供たちがびしょ濡れになって遊んでいました。

なんか懐かしい光景がとて良かったです。

 

R0003226

続いて大池。。。なんと安直などこにでもある名前(笑)

色々な野鳥が飛んできますが、何故かうまく撮影出来ませんでした。まだ新レンズを使いこなせてない。

 

R0003229

続いて四季の池へ。池の上を橋が渡っています。

 

P1000839

この池にはアオサギなどがいました。

桜ももう見納めですねぇ。。。

 

R0003232

小さな日本庭園エリアを見て山エリアへ移動しようとしたら、なんと目の前にアオサギが歩いてます。

人馴れしているのか、全然怖がりません。

とはいえ近づくのも怖いので、RICOH GR3 をポケットから出して目の前のアオサギを撮影しました。

 

R0003233

四季の池にもアオサギはいたのですが、妙に痩せていたのでこのアオサギとは違うかも?

天然ものとはいえ、大阪の街中の公園にこんな鳥が普通に歩いているのですから驚かされます。

エサなんかどうしているのかな? 大池や四季の池の自然界の餌を捕っているのでしょうか?

 

R0003234

怖がらしたらあかんのでじっとしていたら、ウロウロと歩き出しました。

 

R0003236

歩き方はまさしく鳥!(当然ですね)

 

R0003235

他にも通行人がいたのですが、慣れているのか互いにまったく気にしていない様子。

初めてきた自分は目がパチクリ(笑)

 

R0003240

むらさき亭で抹茶やお茶菓子が頂けます。残念ながら当日はお休みでした。

このむらさき亭、近々閉店するそうです。記念にいかがでしょうか? 

この4月5月?がラストチャンスですよ。

私はたぶん行くなら吹田の万博記念公園かな? 何度言っても癒される場所です。

ぜひ一度は両方訪ねてみて下さいね。

※この記事の写真はほぼGR3 スナップショットで撮影しています(詳細は割愛)説明する程の写真でもないから

 

2021.04.06

花博記念公園 鶴見緑地 風車の丘

P1000854

 LUMIX G9PRO + LEICA 8-18mm 広角ズームレンズ、f 4、SS 1/1250、ISO-100、焦点距離 18mm、フラッシュ無し

先日、鶴見緑地にあるEXPO'90 国際花と緑の博覧会の跡地である花博記念公園に撮影に行ってきました。

天気も良く、桜も散ってなかったせいか、結構な賑わいでした。

風車の周りには常に記念撮影している方達が沢山いらっしゃって、なかなかシャッターチャンスが訪れませんでした。

30分ぐらいねばって、一瞬の空白を狙って撮影したのがこの写真です。

人が写らず撮影出来たか!? と思ったら風車の下に一人だけいらっしゃいました。残念...

 

 

R0003258

 RICOH GR3 f16、SS 1/200、ISO-200、焦点距離 18mm、フラッシュ無し。

人が写っているところはボカシにしています。

風車の周りには観光客が結構いらっしゃいました。だいたい40人ぐらいは常にいた感じです。

日本人もごく少数ですが、若いカメラ女子や60歳前後のカメラ男子(?)が撮影を楽しんでいました。

(季節的に風車がある山のエリアよりも、多くの桜がある花さじきの方に人が集まっていました)

 

考えてみれば大阪には EXPO'70、EXPO'90、そして次回 4年後の2025年に関西万博が夢洲で開催される予定です。

今のご時世ですから計画通りに進むかは不明ですが、また1つ万博が開催されるのは嬉しい事です。

跡地は素晴らしい公園になりますからね。。。。ん? 素晴らしい公園!!!???

いやぁ、今回初めて鶴見緑地の花博記念公園に来ました。前に来たのは万博が会期中だったので31年前です。

最近はEXPO'70跡地の万博公園の自然文化園や日本庭園によく行きます。

だから余計に花博記念公園のアラが見えるというか、何と言うか...

何よりトイレがダメ。でもこれの一番の理由は利用者のモラルの無さが原因です。

トイレ掃除のおっちゃんと少し話をしたのですが、どれだけキレイにしてもダメでムチャクチャにされていました。

特に男子トイレはもう悲惨と言うしかない。

吹田の万博公園はどのトイレもそんな事はなく、全てのトイレでTペーパーが装備されています。

しかし花博記念公園(山のエリア)のトイレはホルダーすら撤去されています。

それだけ利用者のモラルが悪いって事なんでしょう。

これは利用者が悪いのだから残念ですね。

吹田の万博公園 日本庭園のトイレにはウォシュレットも装備しているのに凄い差だと思いました。

また川の流れは掃除されておらずゴミが溜まっているし、小さな滝も水が油か何かでよどんでいたのが残念でした。

全体的に手入れにお金をかけていません。花だけはお金かけてるようですが。

これは吹田の万博記念公園が有料なのと、鶴見緑地の花博記念公園が無料なのが要因でしょう。

収入がなければ市の財政支出になる訳ですから、なかなか予算も出さないでしょうし。

せっかくの万博記念公園ですから、もっと何か良い方法はないのかなと思いました。

最後にトイレ掃除のおっちゃん、有難うね! 大変だけど頑張って下さい。話が出来て良かったです(^_^)

 

 

 

 

2021.03.28

北新地で鉄板焼きランチ食べてみた。

Img_6169

先日のキンキブーツを観る前に時間があったので、北新地でランチと洒落込みました。

予約したのはビフテキのカワムラ プレミアム北新地店です。

いつもは季流さんに行くのですが、今回は予約が取れなかったので初めてこちらを予約しました。

 

Img_6170

店舗はまだオープンして新しい事もあって、とてもキレイです。

コースも沢山あって、どんなお肉を頂くかによって違います。上は1人前5万円以上のもあるとか。

今回は初めてという事もあり、一休さんお勧めの1人前5千円のコースにしました。

 

Img_6172

事前に口コミを確認したのですが、ほとんど良い評価でした。

が、気になるコメントもあり、それが少々ひっかかってはいたのですが....

 

Img_6173

鉄板焼きの楽しいところは、焼いてくれるシェフとの会話ですね。

色々な話をしてくれますし、話術の良し悪しも高級店の良さでもあります。

その点、ビフテキのカワムラ プレミアム北新地店は十分合格レベル。

楽しく美味しく頂けました。

ニンニクのソテーも季流さんでは何人分もまとめてソテーするのですが、こちらでは都度ソテーしてくれます。

ニンニクも出来たてが美味しいです。

 

Img_6175

今回はリーズナブルなコースを選んだので、お肉の質については期待していませんでした。

オージービーフだったか、輸入牛です。

グレードアップももちろん出来ます。普通の国産牛やプレミアム国産牛(松阪・神戸牛など)

お値段は当然ながら倍単位で跳ねあがります。

 

Img_6177

今回は輸入牛のA4ランクですから、肉質がとても筋っぽくて自分的にはかなりイマイチ。

もちろんそのコースを選んだのは自分ですから文句はありません。

だってさ、誕生日とかイベントでもないし、普通のランチでそんな贅沢はしませんよ。

とはいえ焼き方も上手でしたし、初うのお肉としては美味しく頂けました。

 

Img_6180

鉄板焼きならばガーリックライスを食べないともったいない!

OPTですが、ぜひオーダーしましょう。

 

Img_6182

私がオジンのせいかちょっとスパイシーに感じましたが、連れは美味しい美味しいと喜んで食べてくれました。

オコゲが美味しいです。

Img_6183

デザートはシンプルですが、美味しく頂けました。

 

私的には北新地といえばもうお酒を飲むところではなく、お寿司を食べる場所でした。

しかし新たに気楽にいける鉄板焼きのお店が一つ増えて良かったです。

気になる点は口コミと同じ意見でしたが、あえてここでは書かないでおきます。

シェフには一切問題はありません。が、他で問題ありだと思います。

早く気が付いてさらに良いお店になって欲しいと思います。

色々と予算に合わせたコースもありますので、ぜひ一度お試しください。

2021.03.23

Cherry Blossoms

R0003076

万博記念公園の桜まつりが始まりました(3月20日-4月11日迄)

大阪の満開予想日は次の土曜日の27日なので、まだ早いかなぁと思いつつも

蜜を避けるには丁度いいかと自分に言い聞かせ、カメラ持って出かけてきました。

M3で出掛けたので、桜と一緒に撮りたくて少し違法駐車(をぃ)して、ささっと撮りました。

近々インスタに投稿します。

  

R0003080

桜は植えている種類が何種類かあり、種類の差によって咲く時期が微妙に違います。

なので咲いている桜の木は咲いてるし、咲いてない桜の木は咲いてないって感じでした。

やっぱりもう少し待った方が良かったかもしれません。

 

P1000736

ここは満開になると良い撮影スポットになるはず。

今はちょっと物足りないかなぁー

そんな訳で桜を撮影するなら今週末! 大阪城も良いけど万博公園も良いですよ。

ぜひカメラ持って万博公園 自然文化園を訪れてみて下さい(日本庭園もぜひ寄って下さいネ!)

2021.03.22

お勧めの映画(ミュージカル)

Kinki

先日の土曜日、久しぶりに映画を観てきました。

日本では今は亡き名優 三浦春馬さんが演じた大人気ミュージカルですね。

今回観たのは日本版ではありませんが。

ややこしいのは、実話を元にして映画化され、それをミュージカルとなり、そのミュージカルを映画化した。

それが今回の映画です。

私は3年前程からミュージカルにはまりまして、年間6作品は観ています。

ほとんど梅田芸術劇場ですが、エリザベートはどうしても観たくて東京の帝国劇場まで観に行きました。

ほんとエリザベートは毎回チケットの入手が困難で、観られるならばどこでも行く!って感じです。

当然の事ながら日本語で演じているので問題はないのてすが、海外のミュージカルは英語やフランス語でチンプンカンプン。

文字で読めば理解出来ても、喋られるともう全然わかりません(汗)

ですが、海外のミュージカルを映画で観ると字幕が入っているんですよ。

だから今回凄く楽しみにしていました。

松竹が配給なのですが、なんと3000円という高値チケット!

映画はいつも1000円で観ているので凄く高いなと思いました。

でもミュージカルの値段に比べたら1/6ですからね。

そう思いながら映画を観たのですが、3000円はめちゃくちゃ安い!って思いましたよ、観終わった後は。

もう最高、これが本場のミュージカルか!?と感動してしまいました。

もちろん映画ですから、ミュージカルとは違うのですが、それを差し引いても凄かった。

海外のミュージカルならではの良さがありました。

内容を詳しく書くとネタバレ的になってもいけませんから詳しくは書きません。

でもミュージカル観た事ない方や興味のある方はぜひご覧ください。

たったの3000円で海外ミュージカルの楽しさを味わえます。

ちなみにこの作品はハーベイ・ファイアスタインの脚本とシンディ・ローパーの作詞作曲で舞台化されています。

もうこれだけで観る価値はあるでしょう!

キャストはローラにマット・ヘンリー、チャーリーにキリアン・ドネリー、ローレンにナタリー・マックイーン、

ドンにショーン・ニーダムとなっています。キャストも素晴らしいのでぜひご覧ください。

自信をもってお勧めできます(^^♪

 

 

2021.03.18

ポーアイしおさい公園で撮影(比較)

Z7p_1654

 NIKON Z7II フルサイズミラーレス一眼 + Z70-200mm f 2.8 レンズ、f 22、SS 1/13、ISO-100、165mm、フラッシュ無し

昨年の夏、SA22Cを同じ場所で撮影しているので、今回撮影した NB Roadster の写真と比較してみました。

カメラ・レンズも違いますが、撮影知識も少しは増えたと思うので、良い写真になっていないとマズイ(笑)

 

Dsc_4867

 NIKON D780 フルサイズ一眼レフ + 24-120mm f4.0 レンズ、f22、SS 1/8000、ISO-32000、120mm、フラッシュ無し

今になって思うのは、昨年の夏はカメラを初めて数ヶ月だった事もあり、何も考えず撮影していたなぁと思います。

あの頃はとにかくシャッター切るのが楽しかった。とにかく数多く撮影して、その中から良い写真をパックアップしていました。

言わば下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる、の理論(笑)

今回のRoadsterも完璧とはまだ言い難いので、もっと勉強して撮影練習してみます。

拡大表示してみれば、2枚の写真の差はわかりやすいと思います。

(背景のオリエンタルホテルや神戸ポートタワーの大きさの違いは焦点距離の違いによる圧縮効果率の違いです)

 

Img_6125

余談ですが、朝起きてベッドから降りると背中の左側の広範囲に激痛がでます。

もう4日も続いていて難儀しています。

30分は激痛で動けない程で、1時間ぐらいしてやっと痛みが引き出します。

朝に限らずベッドで横になった後に出るので筋肉痛かな?

でも場所からして膵臓の懸念もあるので、町医者で血液検査で血を抜いてきました。

結果は明日にでも聞きにいくつもりです。

もう身体に何が起きてもおかしくない年齢だけに、正直ビクついています。

膵臓癌ならほぼ間違いなく命を落としますし、寝違えも5日連続ってのも変な話だし。

そんな訳でとーっても不安で痛い日々を過ごしております(泣)

2021.03.04

フレンチランチとミュージカル

Img_5700

立派なチャペルはホテル モントレ大阪です。

 

Img_5703

当日も結婚式の打ち合わせに来られていたカップルがいらっしゃいました。

 

Img_5708

とても雰囲気の良いパティオです。

 

Img_5709

ロビーは8階にあり、各種レストランも8階にあります。客室も良い感じです、一度泊まりたいな。

 

Img_5711

新コロナ渦の中、なかなか良いレストランも見つからなかったのですが、予約が取れたのがエスカーレでした。

まずはオードブル。

 

Img_5713

前菜。赤いので生焼けのようですが、しっかりと火は入っています。

生臭さなどなく、美味しく頂けました。さすがフレンチ、ソースも抜群でした。

 

Img_5717

グリーンピースのポタージュは濃厚で、これまた絶品でした。

 

Img_5718

鮮魚は日によって魚の種類が違うようです(先月も食べた)

美味しいとしか表現のしようがない。皮もパリっとしてて美味しいですよ。

 

Img_5719

メインのお肉はもちろんビーフ。片手が使えない私の為にスライスしてくれています。

言わなくてもちゃんと考えてくれている気配りが出来ている良いレストランです。

お肉は正直言うとちょっと固かったかな? いや文句を言ってはあきまへん。

なんと今回のコース、5,ooo円という超リーズナブルなプライス設定なんです。

このお値段でダブルメインのフレンチコースが頂けるレストランは数少ないです(普通は8千円以上)

 

Sss

お店のサービスでデザートプレートもステキに準備してくれていました(感謝)

 

Img_5725-2

食事を終え、夕方からは梅田芸術劇場でミュージカルを鑑賞しました。

名作 マリーアントワネットです。

 

111_20210304201501

今回はマルグリット・アルノー役にソニンさんでした。※画像は拾い物ですm(_ _)m

ソニンさんといえば、カレーライスの女...懐かしいですね。

当時から歌声は素晴らしかったのですが、今回は驚愕させられました。

ムチャクチャも最高に輝いていましたね。もちろん他の全てのキャストも素晴らしく感動の嵐でした。

まだチタケットには余裕があるみたいなので、興味がある方はぜひ!

私は週末にもう一度観に行ってきます♪

 

2021.03.01

5500円の価値があるホットケーキ!?

Img_5649

緊急事態宣言が終わったら早速呼び出されました。

ちょうど私もヨドバシ梅田に用事があったので、いそいそと電車で出掛けてきました。

梅田の駐車場代は高いので、短時間以外は電車で梅田に向かいます。

昼時だったので、ハービスプラザにある「ザ・ティーサポーテッド by ムレスナ」へ向かいました。

紅茶好き、ハーブティー好きならばムレスナティーの名前はご存知のはず。

私も愛用しています。ムレスナティーを存分に楽しむならこちらのお店がお勧めです。

あとアルモニーアンブラッセ大阪のレストランでも楽しめます。

ちなみに現在は予約制となっているので、行かれる場合は必ず電話で問い合わせして下さい。

※画像右のグラスはウェルカムティーです。

 

Img_5651

今は新コロナのせいでメニューは2種類のみ。

1つはホットケーキ、1つはバームクーヘン。どちらもフリーティー付きです。

こちらのホットケーキはご覧の通り分厚いのですが、中はフワフワでとても美味しい。

ちょっと他店のホットケーキとは別物だったりします。

もちろん別にキャラメルソースと塩がついています。塩キャラメルソースに出来るのは面白い。

 

Img_5650

大きなティーカップに1/3程度注いでくれます。

飲み干すと違う種類を注いでくれます。私は今日は4種類のムレスナティーを堪能しました。

香りが素晴らしく、またこんなにも種類があるんだと驚かされます。

ちなみにお値段は2人分で税込み5500円也。お安くはないけれど、紅茶好きならば納得できると思います。

自信をもってお勧め出来ます。予約電話を忘れないで向かって下さいね!

 

2021.02.25

M3アンダーリップボロボロとオジンとルブタン。

Img_54982

M3でコンビニに寄ったのですが、ちょうど昼時で駐車場が満車で、横の駐車スペースにM3を停めました。

ここは斜めになっているからあまり停めたくない場所でした。

しかし他に停める場所が無ければ仕方なし。。。

 

Img_5500

切り返して慎重に停車したので、ガリガリと嫌な音を立てる事もなく駐車出来ました。

車から降りてアンダーリップを見てビックリ!

 

Img_5500s2

じ、地面に着地しているようです(汗) 車から降りてこれですから、人が乗ってサスペンションが若干沈むと...

案の定、コンピニから出る時はそれはもう賑やかな音を出して発進してしまいました(汗)

こんな事しているから、ますますアンダーリップがボロボロになっていくのです。

ちょっと車高を上げるか、アンダーリップを取り外すか、何か考える必要がありそうです。

見た目はアレですが、車高を少し上げて旋回時にロールを増やす方向にしたい気もします。

法定速度内でロールしながらコーナーを旋回していくのも楽しそう。今は法定速度内ならばほとんどロールを感じません。

NB Roadster だけじゃなくて、M3もちょっとサスペンションをいじってみようかと画策中です。

 

Img_55372

以下、余談です。。。今日はホテル モントレ大阪でランチだったので、少しお洒落して出掛けました。

LVモノグラムのパンツにルブタンのスニーカーで自分なりにコーデしたのですが....

今年、某女子大の法学部を卒業しOLになる女子から「オジンにルブタンはアカン!」って手厳しい

アドバイス(汗)を頂きました(T_T)  そうか、そうなのか...ルブタンって若者のアイテムだったのね。

そんな事を言われると急に恥ずかしくなってしまった。ラファエルにも教えてあげなきゃ(笑)

同年代諸氏よ、年寄りになってからのコーデは注意が必要みたいです。

お孫さんにアドバイス頂いてから買い物した方が良いかもしれません。。。(泣)

2021.02.18

The 昭和

P1000385

赤と白のリバース帽子、体操服は名前が縫い付けてあったら完璧。私は白色の短パンだったけど...

 

R0002775

店舗だから現在の価格と比較すると1/4ぐらい?

 

P1000387

自転車もこんなんばっかりだった。子供の頃はママちゃりなんか無かったし。

 

P1000397-s

雰囲気でています。

 

P1000391

映画のポスターから察するに1952年? いやいやリバイバルの1975年かな?

でも網走番外地は1965年だし。1年ぶりと書いてあるから1966年??

 

P1000390

小さな恋のメロディは1971年ロードショー。つまりあまり時代背景は考えられていないって事ですね(笑)

でもとても懐かしくて良かったです。

より以前の記事一覧