日記・コラム・つぶやき

2021.01.19

EXPO'70 パビリオンに行ってみた。その2

 

R0002307

さて、万博パビリオンの続きです。中には懐かしいモノや懐かしい風景が見られます。

幼い頃、母親に手を引かれて地下鉄で千里中央から先に進んだのを覚えています。

千里中央で乗り換えだったか、そのまま行ったのかは記憶が定かではありません。

51年前ですから、そうそう覚えている方は多くないでしょう。

太陽の塔もこんな感じで屋根が大きくあったんですね。

 

R0002203

今でも太陽の塔の後ろの広場に屋根の一部が残っています。高さは随分と低く設置されているようです。

こんなのが何百個も使われていたんですね。凄いの一言です。

 

R0002347

こちらEXPO'70のペーパークラフトで作られた会場です。どれだけ大きなイベントだったかが分かります。

博覧会は1975年に沖縄で開催された「沖縄海洋博覧会」と1985年に筑波学園都市で開催された「国際科学技術博覧会」、

1990年に大阪鶴見緑地で開催された「国際花と緑の博覧会」、2005年に愛知で開催された「2005年 日本国際博覧会」の5つがあります。

この中でも最大規模は70年のEXPO'70だと思います。

 

R0002348

当時、私が大好きだったソ連館が左下にあります。7歳の子供ですから共産主義とかソビエト連邦構成共和国とか意味はわかりません。

単に形が好きだったのです。

余談ですが、日本が博覧会と関わりを持ったのが、1886年のロンドン万国博覧会で福沢諭吉が訪英しています。

実際に日本が参加しだしたのは1873年のウィーン万博からです。明治5年ですよ、すんげぇ!

 

R0002346

この建物、ご存知でしょうか? エキスポタワーという展望台なんです。

高さは127mですが、当初は350mもの高さで計画されていたとか? 

東京タワーが333mでしたっけ? それ以上の高さを考えていたんでしょうね。

結局、航空機の運航の障害になるとかの理由てせ二転三転して127mになったらしいです。

私はこれに登りたくて登りたくて、子供ながらにダダをこねてました。

結局登れずでした。この丸いのが動くのかなぁ?とかいろんな妄想をしていました。

2002年の8月まで現存し、その後解体されました。今でいうランドマークタワーですね。

 

Img_4184

エキスポタワーも外壁パネルの一部がEXPO'70パビリオンの前に残っています。

実際に見ると意外とちゃちな作りで、大丈夫か!?と不思議に思いました。

当時の金額で8億円もかけて建設されました。今の金額にすると40億円ぐらいでしょうか。

すんごいタワーを造ったもんです。

 

R0002339

なんと、1970年に電動自転車があったんです!

今じゃ当たり前ですが、当時は展示される程の最先端だったんでしょうね。

 

R0002337

さらにキャノンの一眼レフ機。時代を感じます。今のカメラの進化が凄すぎて...

 

R0002356

当時の記念通過とかメダルとか、色々発売されましたね。もちろん買えませんでしたけど。

 

R0002361

何故か1階にはチリのイースター島にあるモアイ象が展示されています。

レプリカ等書いてなかったので、多分本物でしょうね。まさか日本でモアイ象が見られるとは思いませんでした。

他にも色々展示されていて、見応えはたっふりです。

ぜひ太陽の塔 内部と合わせてEXPO'70 パビリオンもご覧下さいませ。

2021.01.17

EXPO'70 パビリオンに行ってみた。

Img_4183

1970年のEXPO'70では鉄鋼館として使われていた建物を、2010年にEXPO'70パビリオンとしてリニューアル。

 

R0002310

2階の中央にあるスペースシアターホールはそのままに、その周りの通路を使い展示されています。

スペースシアターホールは残念ながら入れませんでした。

 

R0002309

通路はこんな感じ。赤を基調としているのが時代を感じますね。

 

R0002315

いろんな事が書いてあります。しかし出産が1名ってビックリ!

EXPO'70の会場で産まれた方も既に51歳。どうしておられるんでしょうか?

本人様は...覚えてないよね。

 

R0002321

当時のパビリオンの写真が全てあります。ここでは一部でけお見せします。

残りはぜひ現地でご覧くださいませ。

その2に続く

2021.01.14

バンクシー展 天才か反逆者か

Img_3978

ATC(アジア太平洋トレードセンター)で開催されているバンクシー展に先日行ってきました。

もうびっくりするぐらいの人で、会場だけATCじゃないみたい(をぃ)

まぁ日曜日だったから人が多かったのかも? ちなみに鑑賞料は2000円/人です。

 

Img_3987

今までは2次元の世界でしかバンクシーを知らなかったので、こういった3次元的に表現されるとこれまた面白いなと思います。

バンクシースタジオのイメージですかねぇ。。。

 

Img_4053

凄い人数なんだけど、それでも写真撮影が出来るぐらいだから凄い蜜とは言えないかな。

今回のバンクシー展は全て写真撮影が可能なので、単に観てまわるより時間がかかっちゃいます。

でも写真撮影が全て可能だなんて太っ腹です。

 

Img_4047

全ての写真は撮れなかったんだけど、それでも90枚もの撮影枚数になりました。

バンクシーってどれだけ作品があるんやろうか? ほんと謎というか、バンクシーという集団やないかとさえ思う。

 

Img_3991

バンクシーは芸術じゃないと言う人もいるらしい。信じられない人がいたもんだ。

もちろん人の考えはそれぞれになので否定はしないけれど、これだけの作品を一同に観てしまうと明らかにアートだと思いますね。

 

Img_4010

こうやってスマイルを使う事などがアートと認めない理由なのかしら? パクリって思う??

大切なのはその作品で何を伝えようとしているかだと思うのです。

だから私はノープロブレムだと思います。って素人の私が偉そうにすいません(汗)

 

Img_4008

この作品を見た時は大昔に観た映画 猿の惑星 を思い出しました。

ちょっと寒気を感じてしまいました。

まだまだ見応えある作品が所せましと並んでいます。

緊急事態宣言が出てしまいましたが、ぜひ見逃さず南港ATCでご覧くださいませ。2000円なら激安です!

 

 

 

 

 

 

2021.01.09

EXPO70 太陽の塔 続き

R0002227

EXPO70 太陽の塔の中、続きです。撮影は1階のみ。カメラはRICOH GR3 にて撮影。

太陽の塔はお腹に太陽の顔、背中に黒い太陽、そして顔の部分に黄金の顔、計3つの顔があります。

しかし意外と知られていないのが第4の顔です。

それがこれ、地底の太陽と言う名で当時も地下に展示されていました。

現在展示されているのはレプリカで、当時の地底の太陽は行方不明となっています。

太陽の塔の謎の1つですね。

ムービーが流れていて色が変わっていくのが意外でした。レプリカでも凄い、見る価値あり!

ちなみにムービーは3本あります。

 

R0002232

撮影可能エリアの1階です。真ん中の支柱が生命の樹の根本になります。

これも復元されたものですが、当時と同じように忠実に作られているとか。

原生生物から人類まで進化の過程が、生命の樹の枝に順番に展示されています。

一見の価値ありです。

 

R0002234

バッグの中にはLUMIX DC-G100と30mmレンズ(35mm換算で60mm)が入っていたのですが、やはりそこは遠慮しちゃいました。

望遠で上まで撮影しちゃったら、何の為の1階のみ撮影可なのかわかりませんから。

そんな訳でRICOH GR3(コンデジ)での撮影です。GR3は18mmですが、APS-Cなので27mmぐらいかな?

 

R0002231 

撮影可能な範囲はここまでって感じ。これでも雰囲気は伝わるでしょうか?

GR2からGR3になって内蔵フラッシュが装備されなくなったのですが、手振れ補正が追加されたのでキレイに撮れました。

ちなみに f10、SS 1/13、ISO-6400、18mmの設定です。

きっと50代の方ならば、太陽の塔の中は興味持たれると思います。

平日ならばほぼ待ち時間無しで見学出来ますので、ぜひ日本庭園まで足を運んでください。

一生の思い出になると思います。

2021.01.04

プリンター故障したので買い換えました。マスクは...

Img_3624

早いもので三が日はあっという間に過ぎ、明日は5日ですね。

人によっては今日から仕事という方もおられます。大変ですが頑張って頂きたいものです。

また明日や明後日から仕事という方もおられますし、なかには超ロング休暇で12日からスタートという方も若干名おられるようです。

新コロのせいで今年の正月休みの予定は大幅に狂っている方も少なくないでしょう。

ほんと大変ですが、大阪は今日286人と若干ですが減ってきているので、このままうまく収束して欲しいものです。

昨日はヨドバシカメラで新しいプリンターを購入しました。突然ヘッドが潰れてしまい、文字がかすれてどうしようもなくなりました。

まぁ8年も使えば潰れても元は取れたと思い、新しく購入しました。

 

Img_3625

EPSON EP-805AW が発売されてすぐ購入した記憶があります。

とても良いプリンターですが、インクの減りがやたら早いのが難点でした。

自宅用なので毎日使う事もなく、たまに使う時は必ずヘッドクリーニングが必要でした。

すると大量にインクを消費するので、無くなるのが早いのです。

そしてまたインクが高い! トラブル防止の為、純正インクを使っているのですが6色バックで6千円もします。

またコピーなどはモノクロでするので、やたら黒色が無くなるのも早かった。

 

Img_3626

そんな訳で今回は同じくEPSONですが、エコタンク仕様のプリンターを選びました。

ヨドバシカメラ梅田で何故か黒色は安く、白色は少し高かったです。

黒色だとネット通販最安値とほぼ同じぐらい。

ちょうどEPSONの販売員さんがいらっしゃったのですが、値引きしてくれて白色でも黒色と同じ価格で買えました。

ま、樹脂製品は原料にマスターバッチを投入して色付けする訳ですが、マスターバッチは黒色が一番安価で白色は高価です。

だから販売価格に差があるのは理解できますが、それでも数千円もの価格差はやっぱりおかしいなと思います。

多分、販売戦略の価格設定なんでしょうね。

でもとても感じの良いEPSONさんの販売員さんのおかけで、とても気持ち良く買い物が出来ました。感謝してます。

 

Img_3627

これがエコタンクのインクです。

最初にセットされてるのは少容量のタンクで、1度は満タンになります。

しかしプリンターのセットアップがとてもめんどくさく、購入者がプリントアウトしながら印刷のズレを微調整する必要があります。

結果的にセットアップが終わったら、新品のインクは残り1/3程度になりました。

さすがにこれはあきまへんで、EPSONさん(汗)

タンクは別売で満タン3回分の大容量タイプがあるのですが、それを付けてもバチはあたらんと思う。

プリンター買ってもすぐにインクを買い足さないといけないので、最初に一緒に買いましょう。

ちょうどいまEPSONさんはキャンペーンやってて、プリンターと追加インクを買うとキャッシュバックがあります。

インク買ってもまだオツリが来ますので、プリンター買うなら今がチャンスです。

あと黒色が写真用インクと文字用インクが分かれています。

これは有り難い設定ですね。私は文字用インクを追加で買っていたのですが、写真も印刷したいのでまたインクを買おうと思います。

 

あと余談ですが、ヨドバシカメラでマスクをしていない大学生ぐらいのカップルを見かけました。

マスクをしないのは自由ですし、強制は出来ません。

私も本人達に向かって文句を言ったり睨みつけたりはしません。あくまで知らんぷりして離れます。

残念ながら新コロは感染していても無症状の人がいます。それでも第三者に感染させるリスクがあります。

感染した本人には一切罪は無く、非難中傷すべきではありません。絶対してはいけません。

ただわかっていてほしいのは、マスクをしていない方は間違いなく周囲の人達を不愉快にしています。

TPOを考えて自分の言動を見直して欲しいと願います。自ら余計なトラブルは回避すべきでしょう。

今でもマスク警察がいらっしゃるみたいですしね(汗)

2020.12.24

クリスマスプレゼントを頂きました。

Img_3033

今年もまたカルティエ心斎橋ブティックの担当さんからクリスマスプレゼントが届きました。

毎年、パレンタインデーとクリスマスにはプレゼントが届き、多淫恐縮しております。

なんやかんやでもう4年ぐらいカルティエ製品は購入していないので、ただただ申し訳ないです。

Img_3036

今年はパンテールの灰皿(非売品)でした。

私はタバコは吸わないのですが、それでもこの灰皿はとても価値があります。

買取りに持ってっ行ったら、3万とも5万ともいわれる商品です。もちろん私は売りません。

気持ちで頂いたプレゼントをお金に換えるのは言語道断!って考え方です。

Img_3035

このキレイな灰皿にタバコを押し当てるだなんて、バチ当たりのような気がしませんか?

私の場合はごく普通にかざるってパターンかな?

Img_3034

なんか説明が書いてあります。フランス語なのでわかりません。

もらうばっかりで申し訳ないので、久しぶりにお店を覗いてみようかな?

カルティエ心斎橋ブティックは敷居が高く入りにくそうですが、実はそんな事はありません。

もちろんジャージ姿でブランド店に行かれる方はそうそういないと思いますが、普通の洋服で普通に入れます。

黙って見てまわるのは論外ですが、ちゃんと見たいモノを店員さんに話せば丁寧に説明してくれます。

買う買わないはそれ以降の話ですから。ぜひ気楽に足を運んで下さいな。

ブランドの路面店、なかなか良いもんですよ。

2020.12.23

日々勉強、フレア対策を考える。

Z7p_0469-s

失敗例です。気にせずインスタにあげたら、あとから恥ずかしくなりました(汗)

ツリーのイルミネーションがカーテンに写っているだけだと思ったら、フレア出てました(恥)

で、フレアってなんぞ? 発生する原因はなんぞ?? って一生懸命勉強した訳よ。

すると自分の失敗が色々と判明しました。

まずレンズ保護フィルター、安価な商品を選び、それを付けたまま撮影していた。安価商品はフレアゴーストが出やすい。

次にその保護フィルターの上からクロスフィルターを取り付けて撮影していた。

私のカメラ師匠はYouTubeなんですが、この先生は自分がヤル気を出さないと教えてくれません(当たり前)

なのでやる気だして色々観たんですよ。全てを網羅した訳ではありませんが、自分が見た範囲でわかったのは,,,

・安価な保護フィルターは透過率があまり良くない。

・保護フィルターの上にクロスフィルターを付けるとガラスとガラスの間で反射が起きて、それがフレアやゴーストの原因になる。

え? そうなの?? って言うぐらい私はカメラ初心者です、ハイ(爆)

で、上の画像を見ると確かに変なのが写ってる。単にカーテンに写っているだけではないですね。

いくら良いレンズを揃えてもフィルターでケチったらダメって事。

いやいや、それ以前に保護フィルターは保護するフィルターなので、撮影する時に交換または取り外すのが基本かな?

いま使ってる保護レンズを捨てるのももったいないので、ほんまの保護だけのフィルターとして使う事にしました。

今後使っていくフィルターは保護フィルターを外して使います。NDフィルターとCPLフィルター、クロスフィルターかな?

ステップアップリングも考えましたけど、フードが使えなくなるので、やっぱりレンズのサイズ別に必要ですね。

かなりの出費になりますが、頑張って揃えようと思います。

注 私が使ってる保護フィルターを下記に記載します。保護フィルターが悪いのではなく私の使い方が間違っていたって話です。誤解の無いようにお願いします。

 

Img_3342

 Z35mm 単焦点レンズに62mm 保護フィルター Tianya MC-UV  購入価格 1098円

 

Img_3343

 Z24-70mm ズームレンズに82mm 保護フィルター WAKA MC-UV 購入価格 1199円

 

Img_3344

 Z50mm 単焦点レンズに82mm 保護フィルター ハクバ SMC PRO 購入価格 2980円

Img_3345

 Z70-200mm ズーレンズに77mm 保護フィルター MARUMI MC-NOMAL 購入価格 1865円

2020.12.14

NIKON Z7II で初撮影に出掛けました。

Z7p_0330

今日の神戸は小雨が時々降る曇り空でした。雨が降り出すと車の中に避難していました。

なんか寒くて辛くてしんどかったけど、なんとか2時間程撮影出来ました。

3枚共にZ7II+Z50mm F/1.2 単焦点レンズでの撮影です。

全て撮影したままで半分程度にリサイズのみ。色補正は一切しておりません。

この写真の撮影データーは、f/11、SS 15秒、ISO-100、50mm フラッシュ無し。

 

Z7p_0339

こちらの写真はちょっと明るくなりすぎましたね。

f/8、SS 30秒、ISO-160、50mm、フラッシュ無し。

 

Z7p_0340

f/11、SS 30秒、iso-360、50mm、フラッシュ無し。

疲れていたのか設定を間違えて撮影しました。すると良い写真が撮れました。これを マグロ  マグレと言います(汗)

車の撮影スポットにも限りがあるから、これからは車以外も頑張って撮影しようかと考え中です。

 

2020.12.08

3500円のランチ、頂きました。

Img_3007

少し前の話です。

大阪にいた友人が愛知、埼玉へ転勤で数年暮らし、今回は転職で大阪に戻ってきたので、久しぶりにランチに行ってきました。

お店はワイン・シャンパンのイベントでいつもお世話になっているラグナベール・プレミアさんです。

大阪ステーションビルの28階にあるレストランです。

 

Img_2998-1

今回はランチだったので、軽めのメニューとなっています。

新コロナのせいで、あまり拘った演出などは控えめで短時間にさっと食べてさっと帰るってパターン。

まずはシェフからのご挨拶。私はカニが苦手なのでズワイガニを外してもらいました。

本来は上にズワイガニの身が乗っています。

 

Img_3001

続いて大根とベーコンのポタージュ。

あっさりしているけれど芳醇な味わいで美味しかったです。

 

Img_3002

愛媛産の鰤(ブリ)とモモ蕪のカルパッチョ、バーニャフレッダのヴィネグレットソース。

ブリとバーニャカウダー風のソースの組み合わせが絶品!

愛媛のブリって美味しいですね。

Img_3003

メインはポークとフィッシュの2種類から選べます。

私も歳をとったなぁと思うのは、メインにお魚を選んでしまう事...

昔なら絶対にお肉を選んでいましたね。

今回はススキのポワレでした。付け合わせのお野菜もGood!

 

Img_3006

デザートはミックスベリーのヴェリエ チョコレートアイスを添えて、です。

あと珈琲、紅茶、ハーブティーから選べます。

 

ちなみに上記お料理にグラスシャンパンかソフトドリンクが付いて3500円というリーズナブルプライス。

この手のレストランはソフトドリンク1杯で千円ぐらいのお値段ですから、これで3500円はお得です。

通常は5000円ぐらいのコースらしいのですが、一休さんで予約するとこのお値段でいただけます。

 

余談ですが、友人はポークよりビーフが良いとメインを変更(通常は変更出来ません)し、和牛のロティにされました。

さらにトリュフのスライスOPTまで追加しました(笑)

飲み物はグラスシャンパンとカクテルを1杯追加。

支払い総額は1万4000円程でした。ランチをリーズナブルに頂くならば、わがままを許さない事です(自爆!!)

女性の前でええかっこするのは男の性って事で...ダメダメですねぇ、わたくし(汗)

2019.02.28

品川 寺田倉庫 Louisvuitton イベ゜ントに参加

10644
 
先日、ルイ・ヴィトンさんのイベントに東京は品川まで行ってきました。
今回はあべのハルカスのルイ・ヴィトン店長さんがご招待して下さりまして、久しぶりのイベント参加です。
 
 
10645
 
今回は3日間で600組がご招待という事で、1日4イベントでした。
1回のイベントに50組が招待された訳ですが、全ての招待客にマンツーマンでスタッフが付いてくださいました。
 
  
10646
 
私はハルカスの二口店長と会場スタッフの2名がついてくれて、懇切丁寧に新製品の紹介をして下さいました。
とはいえ今回レディースのコレクションなので、ちょっと辛いなぁと。
だって今回のモデルさんはフランス本店のイベントでウォーキングしている超一流のモデルさんです。
そりゃ何を着ても似合いますって! 
私の知り合いで着こなしてくれる女の子は....いないかも(^_^;
 
とりあえず当日の動画と写真をご覧くださいませ m(_ _)m




10647


10648


10649


10650


10651


10652


10655


10653

ステキなプレタポルテが沢山ありましたが、上記理由により今回はプレタポルテは購入せず。
その代わりと言えばなんですが...
 
 

10654
 
新作のリップケースのリバースを1つ...
 
 
10656
 
コレクションの新作バッグを1つ、オーダーしました。
誰にプレゼントするでなく、2つともコレクションとしてタンスの肥やしになる予定です(笑)
うーん、2つでM3のSタイヤとホイールが買える事を思うと、無駄遣いしてるなぁとちょっと反省モードです(^_^;
ま、イベントは楽しかったので良しとしましょう。終わってから銀座も行ったし楽しめました(^_^)v