« 今年のラストはお気に入りの写真! | トップページ | 今年の911は!? »

2021.01.01

KANIフィルター 角型75mmフィルター  アダプターリングは?

元旦ですね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

前にも書きましたが私は喪中なので、ごく普通の1日を過ごしました。

なのでブログネタもごく普通にカメラネタでございます。

今日は車に乗っていないので特に車ネタもありません。いいのか、それで!?汗

 

Img_3556

さて、KANIさんの角型フィルターですが、100mmタイプはNIKON D780 とZ7II 専用としました。

コンデジサイズのLUMIX DC-G100にはやはり大きいので、携帯性も考えて小型の75mmタイプを用意しました。

フィルターのガラスが小さい事もあり、お値段も随分とリーズナブルな設定になっています。

レンズに合わせて各種アダプターも同時に揃えました。

この画像はSUMMLUX DG VARIO 8-18mm f 2.8-f 4 にはKIT付属の67mmアダプターがそのまま使えます。

 

Img_3557

続いてLUMIX G MACRO 30mm f 2.8 とSUMMLUX 25mm f 1.4 には、56mmのアダプターを別途購入。

 

Img_3558

LUMIX DC-G100 KIT標準レンズアダプターのサイズは37mmという小さなレンズです。

なのでステップアップリングを使い、まず37mmを52mmに変換。

そこに52mmのアダプターを別途購入して取り付けます。

KIT標準レンズでも、これで撮影の幅がぐんと広がります。

 

Img_3559

なぜ75mmを別途用意したかというと、それはRicoh GR3 にも取り付けが可能なのです。

スナップシューターとして活躍してくれているGR3ですが、その反面各種フィルターが装着出来ないのが残念ポイントでした。

もしフィルターを取り付けられたら、GR3の良さがもっと引き出せるのでは?と考えた次第です。

そんな訳で、DC-G100用というよりGR3用として準備したと言っても言い過ぎではないぐらい。

 

Img_3560

いざ撮り連れてみると、予想通りカメラ本体よりフィルターの方が大きいという(笑)

でもCPLフィルターやNDフィルターが使えるのは有り難いです。

ただ問題もあります。CPLフィルターだけでも、AFは迷いまくって使い物になりません。

マニュアルで各種設定を行う必要があります。

これはこれでもっとGR3を学べるんじゃないかな?と良い方に考えています。

 

Img_3562

75mm角型フィルターに私が使うアダプターリングはこれだけの種類があります。

ミニ三脚も準備したし、コンパクトサイズでお出掛けセットが完成しました。

電車でも持ち運べるセットにしたので、たまには車を置いて出掛けてみようかと思います。

また撮影したらご紹介します。良かったら見てやって下さいませ。

« 今年のラストはお気に入りの写真! | トップページ | 今年の911は!? »

カメラ」カテゴリの記事