2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« S660 意外と華奢なフレーム!? ボディ補強は... | トップページ | SA22Cで焼き栗買い出し!? »

2018.10.18

911で名古屋はトヨタ博物館へ

10411
 
先日の話ですが、車好きの友人がトヨタ博物館に行ってみたいと言うのでドライブがてら行ってきました。
  
 
10412
 
おっさんと行くと愛想もくそもないのですが、女の子と行くと途中でソフトクリーム食べたり、
多いに青春を謳歌出来ます(をぃをぃ)
 
  
10413
 
出発が遅かったので到着したら13時でした。
すぐにトヨタ博物館のレストランで食事をするものの、え? 冷蔵庫に入れてたん??っていう感じの
ステーキで大変美味しく頂けました(涙)
トヨタ博物館に行く時は、事前に食事を済ましておくべきでしょう(汗)
 
 
10416
 
久し振りに行った事もあり、色々と展示車も変わっていました。
大きく変わったって程ではないのですが、見た事がない車なんかも見れて楽しめましたよ。
 
  
10417
 
私はトヨタ7が間近で見られて興奮しっぱなしでした(^-^)
  
 
10418
 
あの時代に800馬力を超えるターボエンジンですから、テールが出る前にカウンターステアを当てるという
恐ろしいドラテクが必要だったんですね。


10419
 
今の技術力ならば、ツインターボでも、このサイズのタービンでも、鬼レスポンスのレーシングエンジンを
造る事なんぞ余裕なんでしょうね。
タービン本体も恐ろしく進化していますから。
 
 
10422
 
ボンドカーも発見! 正真正銘の2000GTのオープンカーです。
 
 
10420
 
あとエルドラド ビアリッツが見れたのも嬉しい誤算でした♪
この当時からキャデラックはとても大きく迫力あるボディサイズだったんですね。
実車を見てその大きさに驚くばかり。
全長は5703mm、全幅は2038mm、全高は1435mm、ホイルベースはなんと3310mmですから!
重量も2348kgと超が付く程の大きさに感動しました♪
 
 
10423
 
一般道も多く走ったので、今回の燃費はこんな感じです。
ま、11km/Lを超えたらヨシとしましょうかね。3.8Lのツインターボだしね(^_^;
次回はトヨタ産業技術記念館にでも行こうかと考えています(^_^)

« S660 意外と華奢なフレーム!? ボディ補強は... | トップページ | SA22Cで焼き栗買い出し!? »

911」カテゴリの記事