2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« サバンナRX-7とサバンナGT、足回りの違い | トップページ | 997 turbo と 991 turbo S »

2018.06.20

NB8C Roadster 修理出来ず

10046
 
パドルシフト故障中のサーキット走行用の我が愛機 NB8C Roadster(2000年式 NB2)ですが、修理が進んでいません。
パドルシフター本体のマイクロスイッチは見てもらったのですが、異常は見つからず。
と言う事はシフトレバーからステアリングポストまでの配線側に異常があるようです。
一切触ってない部分なのに、どうして異常が出ているかは不明ですが、先日のアース不良といい電気配線に何か問題を抱えているのかもしれません。
考えてみれば2000年10月に新車で購入し、かれこれ18年。
各部に異常が出てもおかしくないですよね(^_^;
走行距離は未だに45,000km程度ですが、サーキット専用で使っている事もありエンジンは3つ目。
ATミッションは5つ目。サスペンションは3つ目。サスアームも3つ目。
なんやかんやで頑張って生き残っています(笑)
だから今回も早く修理して、梅雨の合間にセントラルサーキットを走らせてあげたいのですが...
雨でもガレージがあるから修理可能なのですが、地震のおかげで地元を離れる訳にいきません。
今日も長距離走行の予定でしたが、結果的に中止になりました。
完全に余震が収まるまで一週間ぐらい? 動くに動けない歯がゆい毎日を過ごしています。
まだガス水道が生きているので、同じ市内でもマシな方なので贅沢言うたら怒られますよね。
近場では土砂崩れの避難勧告出まくりで、かなり怖い状態です。
早く落ち着いて欲しいです。
 
  
10047
 
今年のRoadsterの目標、あくまで目標で達成出来るかは難しいのですが、セントラルサーキットで28秒台に入れる事。
自分のベストラップに近づけるのが先の目標ですが、それからベストラップ マイナス1秒を目標にしています。
車的には可能だと思っており、走らせるドライバー(自分)の走らせ方次第だと思っています。
何よりも走り込んで昔の勘を取り戻さないと話になりません。
その為にも一切不安の無い車に仕上げないといけません。
 
現在の問題点はパドルシフトが使えない事とATミッションの耐久性に少し難がある事。
あとブレーキパッドを新調する必要がある事ぐらいかな?
結構、大きな問題点を抱えていますが、1つ1つ修理して、夏から秋にかけて練習走行。
冬場にタイム出しを行いたいと考えています。
うまくいくかは?? まずはパドルシフトの修理、頑張ってみます(^_^)v

« サバンナRX-7とサバンナGT、足回りの違い | トップページ | 997 turbo と 991 turbo S »

NB8C」カテゴリの記事