2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« NB8C Roadster パドルシフト修理完了! | トップページ | BMW 30 Jahre M3 かぶり過ぎ?(いゃん) »

2018.06.27

NB8C Roadster レーダー探知機 交換

10065
 
プチDIYの部類ですが、ロードスターのレーダー探知機を自分で交換しました。
今まではセルスターのレーダー探知機を使っていたのですが、見やすさやクォリティから
ここ最近は全てユピテル製に交換しています。
唯一残っていたセルスター製のレーダー探知機も今回で無くなりました。
画像は今まで使っていたセルスターのレーダー探知機です。
 
サーキット専用車となっていますが、現在はまだ車検も受けたとこですし、ストリートも走ります。
なのでレーター探知機は必需品となっています。
ちなみに私は免許を所得してもうす40年になりますが、スピード違反で捕まった事は一度もありません。
だって常に安全運転ですから(笑)
 
 
10062
 
で、こちらが交換したユピテルのレーダー探知機 GWR93sd です。
以前、991 turbo S に使っていたモノです。991には現在 Super Cat Z985Csd を使っています。
余らしていてももったいないので、旧型ですがGWR93sdを取り付けました。
新型は移動式小型オービスにも対応しているのですが、旧型は対応していないので要注意ですが。
ま、無いよりマシって事で取り付けました(^_^;
 
 
10063
 
セルスターの時は台座が緩くなってしまい、走っている時に段差など乗り越えると向きが変わります。
瞬間接着剤などで固定もしましたが、焼け石に水でした。
なので今回はL型ステーを使い両面テープで貼り付けました。
絶対に角度は変わらないから安心です。
ちょっとエンジンの油圧計があるので見えにくいのですが、音で警告してくれるので大丈夫です。
 
取り付けはセルスターの時に使っていた電源ケーブルをぶった切って、ユビテルの配線と繋ぎました。
さすがに今回はギボシ端子では接続しましせん。外れるの怖いからねぇ....
とか言いながら使ったのはエレクトロタップ(爆) もっとアカンやん(^_^;

ここはガス式のハンダコテ買ったら、配線やり直します。しばらくはこれで我慢です(苦笑)
久し振りのプチDIY、楽しめたので良しとしましょう(^_^)

« NB8C Roadster パドルシフト修理完了! | トップページ | BMW 30 Jahre M3 かぶり過ぎ?(いゃん) »

NB8C」カテゴリの記事