« SA22C ラジエターカバー ワンオフ作成! | トップページ | 718 Cayman ホイール交換します! »

2017.02.23

人生、初のトゥールビョン(^^♪

9154
 
昨年の10月に東京国立博物館で開催された 「 Cartier MAGICIEN 」 → ここ
このイベントでオーダーしていた時計がやっと完成したとの事で引き取ってきました。
当初の予定より1ヶ月近く早く届いたので、ちょっとしたサプライズでしたね♪
受け取りはいつもお世話になっている、カルティエ心斎橋ブティックです。
 
 
9155
 
トゥールビョンとはいえ、梱包は他のカルティエ腕時計と同じです。
ただ違うのは、トゥールビョンには大きな別の付属品が付いています。
これは後日、郵送で届くとの事です。
届いたらまた紹介したいと思います♪
 
 
9156
 
オーダーしていたのは、カルティエ最新のドライブ トゥールビョンです。
 
 
9157
 
自分が欲しかったのは、飾りではなく日常使いで普通に使えるトゥールビョンです。
ドライブ トゥールビョンは、日常使いで普通に使えるサイズ感がベストで、その厚みは
他のトゥールビョンと比較して驚く程に薄いのです。
 
 
9158
 
ドライブ トゥールビョンの特徴の1つとして、カルティエとしては初のジュネーブシールが
刻印されています。
なんか初というのが嘘のようですが、ドライブ トゥールビョンが初のジュネーブシールなのです。
 
 
9159
 
左からサントス100カーボン、ドライブ 2タイムゾーン、そしてドライブ トゥールビョンです。
トゥールビョンはフライングトゥールビョンで、キャリバー 9452 MC 手巻きメカニカルムーブメントを
搭載しています。
他の手持ちのカルティエウォッチは、ついでにメンテナンスに出してきました。
ホワイトゴールドのクレ、カリブルダイバー、バロンブルー手巻き(ピンクゴールド)の3本です。
カルティエのタイムピースは2年間の保証がついていますので、その保証が切れる前に
メンテナンスに出せば、リーズナブルにメンテナンスが可能です。
たぶん、ほぼ無料でメンテナンスが出来るそうですよ(^_^)
 
さて、早速トゥールビョンを使ってみようと思います。なんかワクワク感が凄いです(^^♪

« SA22C ラジエターカバー ワンオフ作成! | トップページ | 718 Cayman ホイール交換します! »

時 計」カテゴリの記事