2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« サーキット走行に向けて、ボディ保護(案) | トップページ | 911 turbo S TOYOTA TE27 と並べてみた。 »

2016.06.26

911 turbo S ガラスコーティングのメンテナンスから帰還!

6836
 
木曜日の朝一で預けてきた911ですが、本日無事に作業が完了し引き取ってきました。
到着するとまず最初に現車確認から。
アルテメイトプロ ガラスコーティングのメンテナンス作業の中で、気づいた事など説明してくれます。
作業前から気になって説明していたリアバンパーの汚れですが、樹脂バンパーの傷なので磨きでは
復活せず、完全に修復するには塗り直しが必要との事でした。

ご存知の通り、991 turbo S のフロア底面は完全フルフラットになっており、後部のエンジンもオイルパンが
フラットな形状でダウンフォースを考えられているようです。
しかしディフューザーは付いていないので、バンパー後部で乱流が起きているのかもしれません??
なにしろリアバンパーがとても汚れるのです。
そして虫の付着や小石を巻き上げなどで、リアバンパーが一番傷が増えているのです。
今後も同じようになるでしょうから、傷が増えてきたら塗り直ししようと思います。
説明を受けたのはそこぐらいで、他は異常無しでした。

預ける前もキレイな状態だったのでメンテナンスしてもあまり変わらないかな?と内心思っていたのですが
一目で違いがわかる程、キレイになっていました。
ボディ表面の鉄粉を取り除き、コーティング面をメンテナンスしたおかげで、光の乱反射が無くなったのかも?
まさしく新車当時の輝きになったような気がします。これは嬉しい誤算でした(^^♪
 
 
6838
 
先日交換したADVAN GTホイールも新たにコーティングしてもらいました。
純正のホイールはもちろんコーティング済で、洗車する時は勢いよくホースで水をかけるだけで
汚れがおちてキレイになります。
もっともカーボンセラミックブレーキ(PCCB)がブレーキダストをあまり出さないってのもありますけど。
 
 
6839
 
ホイールって、内側にブレーキが付いているので、どうしても鉄粉やダストが多く付着します。
なのでボディ以上に気を使ってあげないと、すぐにドロドロになってしまいます。
そういう面から考えても、ホイールにコーティングをするのは正解だと思います。
ADVANホイールの塗装がキレイなのは定評のあるところですが、コーティングする事により
より色に深みが出て、高級感が増したように感じました。
特にADVAN GTホイールは、スポークが太いのでコーティングの効果は絶大だと思います。


6840

幸いにして本日は天気が良かったので、汚さずに我が家のガレージに収まりました。
これからも長距離ドライブで活躍してもらおうと思います♪
 
さて、今回の費用明細です。
ホイールコーティングは4本で35,440円だったと思います。
ガラスコーティングのメンテナンスは38,000円でしたから、合計73,440円のお支払いでした。
ホイールのコーティング代を除けば、これだけキレイにしてもらって38,000円はお値打ちだと思います。
これからは1年に1度、ちゃんとメンテナンスを受けようと思います(^_^)

« サーキット走行に向けて、ボディ保護(案) | トップページ | 911 turbo S TOYOTA TE27 と並べてみた。 »

911」カテゴリの記事