2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« NB8C Roadster Turbo タイヤ交換とアライメント調整、完了! | トップページ | 全長4500mm以下ならば、BMW M2もアリ!? »

2015.04.09

レーダー探知機 WiFi で自動更新

先日、Yupiteruの年会費契約を行い、各種データーを最新版に
更新しました。
これで常に最新データーで安心してドライブに行けると思ったら
なんと公開交通取締データについては頻繁に更新されてました。
これが最新だとネズミ取りや検問情報なども反映されます。
かと言って毎日のようにPCからダウンロードして、レーダー本体
を更新するのも中々手間がかかります。
そこで無線LANで常にデーターを引っ張れるように変更します。


3442

Yupiteru純正OPTの「無線LAN機能付SDカード OP-WLSD08」を
導入しました。
これはYupiteruのWEBサイトから機種とシリアルナンバーを入力
して購入する必要があります。
先に年会費契約をしているので、自動的にity.クラブのメンバー
になっており、ポイントも使えるのでお安く買えました。
データー更新の年会費契約すると、金額と同じ分だけのポイント
が溜まります。
Yupiteru製品やOPTION品の購入に使えるので、年会費契約も
意外と悪くなかったりします。


3443

無線LAN機能付SDカード OP-WLSD08は、単にSDカードを入れ
替えるだけでOK。
あとは無線親機のSSIDとパスワードを入力し、YupiteruのIDと
パスワードを入力すれば準備完了です。
すると自動的にアクセスポイントに接続し、データーをこれまた
自動的にダウンロードして更新してくれます。
つまりノーメンテで常に最新データーになってくれます。


911はキーを1つ捻るとACC状態になり、自宅のWiFiで更新出来る
のですが、M3はACCという概念がないようでエンジンを始動する
必要があります。
エンジンを停止してACCとして使おうとすると、途中で電源が落ちて
しまいました。
かと言って自宅ガレージでエンジンのかけっぱなしと言う事は出来
ないので、i Pad mini のテザリング機能を使い、外出先でも走行中
でも、自動的に更新出来るようにします。
これが使えるといつでもどこでも最新情報に更新出来ます。。。

って書いておきながら言うのもアレですが、そんな頻繁にデーター
を更新する必要もないと思います(爆)
911は1度の走行で200~500km程度の走行距離なので、念には
念を入れての自動更新にしました。
頻繁に長距離を走らないのであれば、PCでダウンロード更新で
十分かもしれません。

# かなり手間暇が省けるから便利なのは間違いないです♪

« NB8C Roadster Turbo タイヤ交換とアライメント調整、完了! | トップページ | 全長4500mm以下ならば、BMW M2もアリ!? »

911」カテゴリの記事