2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« FEED 元デモカー オーバホール完了! | トップページ | 2015.04.04 SA22C 作業進行状況は!? »

2015.04.05

レーダー探知機 データーの更新

3426

昨日は出掛けたので今日は首の休養日って事で、自宅でおとなしく
していました。
ただおとなしくしていても退屈なので、レーダー探知機のデーターを
更新する事にしました。
SA22C、NB8C、Myviについてはセルスター製のレーダーを使って
いたのですが、どうにも警告音が好みではなく最近はYUPITERU製
を好んで使っています。

M3にはYUPITERU Z965Csd を使っています。
小ぶりなサイズでM3にもキレイに装着が可能です。
 
 
3427

それに対して911 TURBO-Sには、YUPITERU GWR93sdを使っています。
大き目の画面が欲しくて選びましたが、今にしてみれば少し大き過ぎた
ような気がしています。
とはいえわざわざ買いなおすのもアレなので、そのまま使います(当然)
 
 
3428
 
ここ最近、色々な道を走っていますと、新しく高速道路が開通したり、
繋がったりしていて、またオービスも新設されているのをたまに見かけ
たりします。
なのでレーダー探知機のデーターは頻繁に更新しといた方が無難だな
と思ったのです。

YUPITERUの場合、年会費プラン(4,860円/年)を契約する事により、
各種データーの更新が可能になります。
他にも35日間限定プランやmicroSDカードお届けプランなどがあります。
コスパを考えれば年会費プランがお勧めでしょう。

更新データーはフォームデーターの更新やGPSデーターパックという
オービスやレーダー探知機等、最新情報に更新、そして公開交通取締
データーなどが更新出来ます。
これは全国のもより警察署が公開している取締情報で、Web上で確認
出来ます。ただ出先の警察署まで事前に確認する事は難しいので、
レーダー探知機に情報を入れておくと便利なのです。

更新はダウンロードしてSDカードにコピペすればOKです。
フォームデーターの更新はダウンロードし解凍、それから上書きコピペ
で準備完了。
電源を入れれば画像のように自動的に更新してくれます。

YUPITERUには無線LAN対応のSDカードがOPTIONで発売されており
それを使うとWifiやスマホから自動的に、起動時に最新情報に更新して
くれるサービスもあります。
こちらの方が便利なのですが、まずは最初の更新という事で年契約を
2機しました。4,860円 x 2機で9,720円/年也。
この辺はセルスターの方が親切なのかも? GPSデーター無料更新だし。
ただ地図データーは有料で、4,094円+総利用が必要です。
YUPITERUは年契約でGPSデーターと地図データーの更新も含まれる
から、似たような費用かもしれません。

いろんな地域に出掛けるならば、年間何度でも更新出来るYUPITERU
の方が安全?
逆に決まった地域しか走らないのであれば、セルスターが安く使える
って事になりますね。
デザインや警告音の好き嫌いで決まるのかもしれませんが、1つの
参考情報として下さい。

追伸 Z965Csdですが、販売店専用モデルとなっています。
    でもオク等で安く購入し、自分で取り付けたり、納車時にディラー
    で取り付けてもらっても問題はありません。
    MY YUPITERUに登録して年契約するのにも、製品のシリアルNo
    を登録するだけで、販売店は関係ありません。
    自分はオクで安値購入、納車時に取り付けてもらいました。
    専門店の半額程度で装着出来ました♪

« FEED 元デモカー オーバホール完了! | トップページ | 2015.04.04 SA22C 作業進行状況は!? »

911」カテゴリの記事