2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 知らなかった怖い話 | トップページ | NB8C Roadster レイル ハードトップ用センターストライカー »

2014.09.16

三連休は渋滞だらけ

1873
 
 
初回点検以降、911に乗れていないなと思い、天気が良かった三連休の中日に
和歌山の日の岬パークまで出掛ける事にしました。
当初の計画では三方五湖へ行くつもりでしたが、高速道路の渋滞情報を確認し
混雑のない和歌山方面へ目的地を変更にしたのです。

近畿自動車道、阪和道と順調に流れ、三原のあたりから赤いフェラーリ360モデナとランデブー
どちらも法定速度で流している感じで、傍から見たらスーパーカーのランデブーに見える??
途中で違う方面に走って行かれたのでが、フェラーリのサウンドは素晴らしい快音ですね。
低いギアで走っておられたのか、エンジンは3000~3500rpm程度で巡航している感じ。
我が911はターボエンジンという事もあり、巡航時のサウンドは国産車と変わらないぐらい。
7速ギアで巡航するからエンジンの回転数も1500rpm前後、これでは快音は望めませんね。
ちょっと物足りなくなってしまい、991 GT3 右ハンドル仕様の未練を思い出したりしました。

その後はフェラーリ430や997型911GTSとも遭遇しました。
どちらも150km/hぐらいのスピードでしょうか、あっと言う間に見えなくなってしまいました(笑)
一番多く見たのはBMWで、いろんな種類が走っていました。
多くが走り系のモデファイが行われており、見ているだけで楽しかったです。
  
和歌山を過ぎたころからITSスポットサービスが渋滞情報を流れてきた。
だいたい40分ぐらいの渋滞だとか。
まぁ3連休だし日曜日だし、それぐらいは混雑するかとそのまま直進。
しばらくすると完全に止まってしまった(汗) 超ノロノロ運転+完全停止を繰り返しそのまま1時間。
そろそろ渋滞を抜けるかと思っていたら、新しい情報でここからさらに1時間....
をぃをぃ、いくらなんでも2時間の状態はアカンやろ。2時間で済むかどうかもわからんし。
さらに往路での渋滞、さすがに嫌になってきた。
911の機嫌を伺うと、水温90度 油温は108度、1時間の渋滞でお利口さんでした。
クーラーも良く冷えて、渋滞でも苦になりませんが、燃費計はみるみるうちに落ちてくる。
さすがに嫌気がさし、近くのICでUターン。そのまま帰る事にしました。
 
  
1872
 
帰路の岸和田SAでコロッケと珈琲で腹ごしらえ。
隣の車がドアを開けて駐車していたので、少し右にズレて駐車しています。
ちゃんとした駐車スペースなので誤解のないように(笑)
帰りは時間が昼頃だったので、スムーズに帰宅出来ました。
走行距離は250km程度、燃費はなんとか2桁。渋滞はさすがに燃費が悪化しますね。
日の岬はまた次回、天気の良い日を選んで出掛けてみたいと思います。
三連休に出掛けるのは、結構大変だなと思った次第です。

« 知らなかった怖い話 | トップページ | NB8C Roadster レイル ハードトップ用センターストライカー »

911」カテゴリの記事