2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« フラット6 慣らしの旅 その8  慣らし終了! | トップページ | SA22C 初代RX-7 チューニング仕様に悩む »

2014.08.27

911 初回点検 終了しました。

本日、911 TURBO-S の初回点検を受けて、無事に終了しました。
外車の点検って高価だけど、受けないとクレーム対象にならない事もあるそうです。
特にツインクラッチを装備している車は、毎回クラッチのクリアランス調整があるとか?
詳しい点検内容はメンテナンスノートを確認していないので不明ですが、なんにせよ
初回点検は必ず受けた方が良いようです。

今回の点検内容は、オイル交換、フィルター交換、オートライトの作動チェックと
ダッシュボードのリペアを依頼しました。
ダッシュボードのリペアは、納車後に気がついたのですがレザーに少し爪で擦ったような
擦りキズがあったのです。
手張りだから仕方ないのかなぁ?と思っていたのですが、高額OPTなので後日ディーラーに
話してみたんです。
するとすぐに持ってきてくれというので、ディーラーまで持っていき確認してもらいました。
その時に初回点検でリペアするという話になっていたのです。

あと先日書いたレンズの曇りですが、事前に電話連絡があり曇るのは異常ではないと説明あり。
なんてこった!? 国産車レベルで考えてはいけなかったようです(驚)
詳しい話を聞いてきたのですが、曇るのは異常ではなく、万が一曇りが原因でレンズ内が
汚れた場合は、3年内ならばクレーム交換してくれるとの事でした。
各種クレームについては、門前払いにされる事が多いのかな?
正規ディーラーでこれですから、やっぱり日本車と品質レベルはまだまだ差がありそうです。
 
 
1775
 
 
 
費用面では画像を拡大して見て頂ければと思います。
今回の初回点検で気がついた事、驚いた事などを列記してみます。

・初回点検で無料なのは、各種点検とオイル交換の工賃。次回から有料。
・オイルフィルター交換は有償。
・オイルフィルターは高価、しかもオイルフィルターのOリングも高価。Oリング付属品ではない。
・オイルのリッター単価は2970円/L 参考 DIY作業のペール缶だと19800円/20L(990円/L)
 ※オイルはMobil1 0W-40が純正指定です。
・エンジンオイルのドレーンボルトパッキンは再利用しない。

そして一番驚いたのは、納車時についていたダッシュボードのひっかき傷のリペアは有料だった事!!
ディーラーでの引き渡し時点で外装や内装のクレームをつけないと、全て自己負担になります。
国産車のつもりで構えていたら、クレームであっても請求されるので要注意です。
ポルシェに乗る人って、細かい事は言わないのかな?
あまりにも品質に対する対応が疎かな事に驚きました。
国産車の感覚でいたら痛い目にあいますね(苦笑)
ディーラーのセールス担当と話は通じていると思っていても、サービス部門とは話が通じていません。
少なくも自分の購入店はそんな感じがします。
 
 
それはさておき、初回点検後のインプレを少し書いてみます。
乗ってすぐ感じたのが、PDK ツインクラッチミッションのフィーリングが抜群に良くなった事。
今までは少し半クラが長い感じがしていたのですが、それこそスパスパとシフトアップ・ダウンします。
これってミツションのシフトスケジュールが変更になったのでは? と思うほど激変しました。
クラッチのクリアランス調整がうまくいったのでしょうか??
エンジンもさらにレスポンスが良くなり、やっと自分のイメージに近づいたように思えます。
その他も問題がなく、大丈夫との事でした。

慣らし運転は終わりましたが、スポーツモードに合わした慣らし(アクセルの踏み方を学習させる)を
行っていきたいと思います。

« フラット6 慣らしの旅 その8  慣らし終了! | トップページ | SA22C 初代RX-7 チューニング仕様に悩む »

911」カテゴリの記事